スーパーバルブ

ひかりあめの暢弘です。
当ブログにご訪問頂き、有難うございます。

21年ぶりに胃潰瘍になってしまい、
先週は静養と仕事を、半々でこなしていました。

さすがにオステオパシィ施術は控えていましたが、

もう痛みも、不快感も全くありませんので、
明日からは通常通りの仕事に復帰いたします。

ここ数日、とにかく、
仰向けになっての深呼吸を励行し、

呼吸をするたびに、
自然治癒力の沸き起こるイメージもしました。

僕の治癒力のイメージは、オレンジ色に近いので、
着る服の色にも工夫して過ごし、

そんなことも手伝ってか、
21年前より、相当重症だった胃潰瘍でしたが、
1日も通院することなく快癒できました。

色々なコトのあり過ぎた年明けでしたが、
いつもの僕を取り戻せそうで、一安心です。

話しは、ガラッと変わります。

数年前、娘の購入した、自転車があります。
いわゆる、ママチャリです。

何度かサイクリングを楽しんだようでしたが、
殆ど使っていなかった自転車でした。

家の中で保管していたので、錆びとは無縁でしが、
タイヤから空気が抜け切ってしまっており、

納戸の肥しに、なっていました(笑)

インターネットで調べたところ、
「虫ゴム」という部品の劣化と判明。

ホームセンターで部品を見つけて交換したのですが、
わが家の簡易空気入れ(100円です)では、
虫ゴム式バルブのタイヤには空気を注入できないと判りました。

そこで、再度調べに調べ、

意を決して、こちら(↑)の部品を、
地元の100円ショップにオーダーしていたのですが、
今朝、入荷の案内を頂戴し、

既存の虫ゴム式バルブと交換したところ、
「スーパーバルブ」の名に恥じない、
それは、それは、素晴らしい商品で、

簡易空気入れでも、しっかり空気を注入でき、

晴れて娘のママチャリは、
実用可能な自転車に復活してくれました。

\(^o^)/

女性でも、簡単に交換できますので、
原因不明の空気漏れにお悩みでしたら、

こちらの部品への交換をお勧めします。

アマゾンでは、なぜか450円で販売されていますが、
同じ製品が100円ショップで入手できますよ。