筋肉はポンプ

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

2ヵ月前の投稿で、
運動不足のもたらす問題について触れました。

人間は動物ですから、
動くことを前提に設計されていますので、
運動しなければ機能障害が起こります。

解っているけれど、
それでも動けない人のために、

今日は、逆に動かない運動をお勧めしましょう。

時間も掛かりません。
たった3分で終わります。

まず、壁に背を向けて立ち、
両足の踵を付けて、足の先を60度に開きます。

その状態で、踵、お尻、肩、後頭部が、
壁に触れるようにし、
顎を引いて直立して下さい。

背筋の伸びた良い姿勢になっていると思います。

このまま、3分間、
その姿勢を維持するだけです。

手持無沙汰なら、ペットでも抱いていて下さい。

こうすることで、
脊椎を支える筋肉を鍛えられます。

特に、普段から姿勢が悪い人は、
背骨が歪んで機能障害を起こしていますので、

この程度でも、脳脊髄液の循環が良くなるはずです。

また、たったこれだけのことですが、
鍛えられる筋肉は全身に及び、
その結果、血流が良くなります。

筋肉と血管は、複雑に絡み合っていますから、
この程度の刺激でも、
血管のポンプ機能が改善されるためです。

ぜひ、今日から実践して下さい。

Scroll to top