小さなキッチンと電気ケトル/8年ぶりに新調した調理家電はこれまでとまったく同じ製品/古い製品が積み重ねた経験値の偉大さ

ひかりあめののぶひろです。
当サイトへのご訪問、感謝します。

小さなキッチンには不可欠な電気ケトル


意識して、そうしてきたわけではありませんが、
僕はけっこうなミニマリスト。

そんな僕が設計したわが家も、
当然のように余計なものはありません。

ベジキッチンで毎回登場するわが家のキッチンも、
ご覧いただいたとおりの小さな空間でしょ。

ですから、
小さな空間を工夫して上手に使うことは、
もはや身体にしみついています。

そんなわが家のキッチンで、
メインで調理に使用する火力は、

イワタニ製のカセットガスコンロで、
毎日愛用していますが、

調理と並行して、
お湯を沸かしたいときもあるもの。

そんなときに重宝する調理家電が電気ケトルで、
わが家の小さなキッチンでは、
もはや不可欠な存在。

ですが8年前に購入して、
年中無休で使ってきたせいか、

ひと月ほど前から、
スイッチの具合がデリケートになっていました。

そこで最近、
新調することに決め、
他の製品も検討したのですが、

やはり長年使い慣れた同じ製品を選びました。

前回購入した8年前と比較して、
電気ケトルの選択肢は数倍になっていましたが、

そんなたくさんのライバルたちの中で、
この製品への安心感はダントツ。

ひかりあめが、
かつて来所サービスをしていたころ、
お客様にティーサービスをご提供するため、

お店専用に別の電気ケトルを、
入手したことがあります。

クレジットカードのポイント交換でゲットしたのですが、
それはデロンギ製の電気ケトルでした。

レトロでシンプルな外観は気に入っていました。
実際、数々のドラマや映画にも小道具として登場しています。

ですがそんな見た目とは裏腹に、
そのケトルで沸かすとお湯が臭くて、
結局使うことができず、

住居部キッチンの愛用の電気ケトルでお湯を沸かし、
利用するスタイルに戻りました。

そんな経緯があったため、
今回の電気ケトルの新調の際にも、

これまでとまったく同じ製品を選ぶことになったんです。

ものもちのよさは僕の長所のひとつ


ちなみに、
これまで8年間使用してきた電気ケトルは、
僕の書斎で引き続き使います。

ひかりあめのご提供する「自芯の学び舎」では、
自分の長所を棚卸(たなおろし)する授業があるのですが、

ものもちのよさは、
僕のかけがえのない長所のひとつ(笑)

副業先でも愛用しているシャチハタの印鑑「ネーム9」は、
そのなかでも最長老で42年前に購入したもの。

42年前といえば、
新卒でロボットコントローラの会社に入社したとき。

ですから古いものを、
上手に使い続けることには慣れています。

そしてそして、

そんな僕自身が古いものの仲間入りをしています(笑)ので、
シャチハタ印も電気ケトルも、

僕のセルフケアをイメージしながら、
大切に使い続けたいと思います。

古いものとは、
いいかえればその現場で歳月を重ね、
経験値が限りなく豊富である
ということですから、

大切にすべきですよね。


ひかりあめとLINE@で繋がりましょう

あなたの日頃から抱えているお悩みや疑問、健康面のご相談にも可能な限りお応え(最長2営業日以内)します。ささやかな特典も用意しておりますので、お気軽にご登録下さい。※もっと詳しく

LINE@で繋がりましょう

この記事の書き手

のぶひろ
調和セラピーひかりあめ代表。自律神経専門セラピスト。国際特許技術を開発したロボットエンジニアだったが、不思議な縁に導かれ沖縄に辿り着く。移住後、自らのパニック障害克服を通じ、自然由来の代替セラピーを極めると決意。薬に一切頼らぬ、安全な7つの代替ナチュラルセラピーを統合させた独自の調和セラピーを提供する。※もっと詳しく

この記事の書き手

関連記事

  1. 表現の正体

    表現の正体/出生の水星力を磨く表現の場/それは潜在意識を経由…

  2. コンフォート・ゾーンからの卒業

    コンフォート・ゾーンからの卒業【前編】/自分を変えようとする…

  3. 古典占星術の素晴らしさ

    古典占星術の素晴らしさ/それは『自芯の学び舎』における自分を…

  4. 自分のための福月

    自分のための福月/現世に生まれたその日の月の記憶と共鳴する生…

  5. 妖精に会いたい

    妖精に会いたい/異次元異空間の存在が3次元時空にあらわれる条…

  6. 病は気から/現代人の多くは身体からのメッセージの解釈を間違え…

自分を大好きになる13週間の奇蹟を体験しましょう
詳しくはこちら
自分を大好きになる13週間の奇蹟を体験しましょう
詳しくはこちら