ウェブサーバーを確保しよう/【特集④】広大なインターネット世界に自分にしかできない社会貢献のためのステージをつくろう

ウェブサーバーを確保しよう

ひかりあめの暢弘です。
当サイトへのご訪問、感謝します。

この特集シリーズは、
カテゴリー「アウトプットは社会貢献」として、
いつでもご覧いただけます。

そんな、特集投稿の今日は第4回です。

前回の投稿で、
ドメインの取得についてお話ししました。

社会貢献を楽しむための、
自己ブランディングこそがドメインですので、

ドメインなしでは、
僕たちの目指す社会貢献はできません。

しかも、あなたにやっていただきたいのは、
ポジティブな循環を前提とした社会貢献であり、

僕たちが自分らしくあればあるほど、
そのハッピーな循環は必要な人を巻き込むはずです。

ですから、そんな最高の環境に相応しい、
あなたらしいドメインを取得して、

まずは最高の妄想を楽しんでいただきたいのです。

そして、前回お話ししたとおり
ドメインは時間が経つほど価値があがりますので、

取得したい!と思った瞬間が、
ドメイン取得のタイミングにほかなりません。

自分ブランドを確保したら社会貢献のためのステージを用意しよう


ドメインを取得し終え、
妄想も楽しめるようになったなら、

次のステップは、
妄想を現実に引きずり下ろすための
具体的なアクションを起こします。

ウェブ・ホスティングサービスを契約することです。

それは、自分の運営するホームページやブログを、
専門業者のサーバーに設置させてもらうための有料サービスであり、

サーバーの種類や品質によって、
ホスティングサービスの値段もピンキリです。

もちろん、そのための自己投資に、
いくらでも予算をつかえるのであれば、

高速な専用サーバーをお薦めしますが、

ホームページやブログを運営するにあたって、
まずは身の丈に合ったサーバーを選び、

自身の成長に合わせて、
サーバーの仕様も成長させることが得策です。

変なたとえですが、

自前のオリジナル楽曲もわずかで、
バックバンドも持たないアーチストが、
武道館に立つ意味がないのと同じであり、

路上ライブで腕を磨きながら、
高みをめざすことが王道ではないでしょうか。

僕のお薦めするウェブ・ホスティングサービスは、
共用サーバーではありますが、
高速なSSD(ソリッドステートディスク)が標準で用意され、

プランからプランへのアップグレードも、
サービスの一環として用意されています。

かつては、あるクラスのサーバーを契約して、
そこでホームページやブログを運営し、

アクセス数が増えた場合に、
サーバーを引っ越そうと思ったら、

その作業は全部自前でせねばなりませんでした。

今回、ご紹介するウェブ・ホスティングサービスの「ロリポップ」は、
そうした自身の成長をウェブサーバーの成長に、
反映させる仕組みを持っていますので、

コンテンツ制作に集中できることが最大の利点です。

ホームページやブログを運営できる最低限の仕様であれば、
毎月のコストは税込み220円という安値であり、

ひかりあめが現在使っている仕様は、
月額1100円のハイスピードプランですが、
こちらも年間契約すると月額550円になったりします。

昨今のインターネット利用は、
スマートフォンが大半を占めていますので、

負担の大きな表示アルゴリズムを、
難なく吸収できる高速なサーバーが不可欠になりました。

そんな意味でも、

自身の社会貢献のためのステージとして、
仕様が自在に成長でき、
その成長に必要な緻密な管理や手続きを、
ホスティングサービス側に任せられることは

とても重要になっています。

また、自前のドメインを取得して、
ホスティングサービスのサーバーに紐づける作業も、
前回ご紹介した「ムームードメイン」と、
今回お薦めしている「ロリポップ」は相性が良いため、

間違えることが難しいくらいシンプルになっています。

実は、僕の契約した十数年前は、
この2社は完全な別会社だったため、

ドメインとサーバーの紐づけ作業も、
すべてが自己責任でした。

ところが、GMOインターネットという親会社との提携を機に、
この2社の親和性が著しく高まったため、
※GMOインターネットは東証一部上場企業です

僕もこうして力いっぱいお薦めできるわけです。

自分だけのステージが確保できると得られる他のメリット


ロリポップのバナーにも表記されていますが、
CMSの決定版、 WordPress の自動インストール機能も完備していますので、

ウェブ・ホスティングサービスというステージが用意できれば、
そこでの演目となるホームページやブログを開設するための、
WordPress のインストールについても心配無用です。

つまり、社会貢献のための自己表現をはじめる、
あなたという名前のアクターは、
その演技に集中できるというわけです。

また、独自SSLと呼ばれる暗号化通信も、
無料で利用できますので、
ステージの安全性も保障されます。

ちなみに、ドメインとサーバーが無事に紐づくと、
ドメイン名を利用したメールアドレスも使い放題になります。

つまり、そのサーバーはウェブサーバーだけでなく、
メールサーバーとしても機能しはじめるのです。

ビジネスにおいて、Gmail を利用する人も、
特に自営業者においては、けして少数派ではありませんが、

自分のドメインのついたメールアドレスを持つことは、
クライアント様に対する安心感にもつながります。

これは、嬉しいおまけですよね。

また、メールアドレスを自前で用意できるだけでなく、
メーリングリストも持てたりします。

メーリングリストとは、
そのリストに登録されたメールアドレスに対して、
一斉配信が可能になったり、

専用のメーリングリストアドレスに返信するだけで、
参加者全員に返信できるという優れものなのですが、

昨今では LINE@(正式名・LINE公式アカウント)などの
メッセージアプリにおされて、
メーリングリストは不人気になりました。

こちらも、自己表現の場として、
欠かせないアイテムになりましたので、
この特集でも、いつかご紹介することになるはずです。


ひかりあめとLINE@で繋がりましょう

あなたの日頃から抱えているお悩みや疑問、健康面のご相談にも可能な限りお応え(最長2営業日以内)します。ささやかな特典も用意しておりますので、お気軽にご登録下さい。※もっと詳しく

LINE@で繋がりましょう

この記事の書き手

齋藤 暢弘(さいとう のぶひろ)
調和療法のひかりあめ代表。自律神経専門ナチュロパス。国際特許技術を開発したロボットエンジニアだったが、不思議な縁に導かれ沖縄に辿り着く。移住後、自らのパニック障害克服を通じ、自然療法を極めると決意。薬に一切頼らぬ、安全な七つの代替自然療法を融合させた独自の調和療法で、完治と快癒を常に目指す風変わりな治療家。※もっと詳しく

齋藤暢弘

関連記事

  1. ドメインを取得しよう

    ドメインを取得しよう/【特集③】世界でたったひとつの自分ブラ…

  2. テーマで決まるホームページやブログの外観

    WordPressをインストールしよう③/【特集⑦】自分らし…

  3. アウトプットと自己肯定感

    アウトプットと自己肯定感/【特集②】表現力を高める魔法のリス…

  4. 魂の学舎のカリキュラム

    魂に刻まれたもの/【特集①】潜在意識よりさらに深い超意識から…

  5. サイトの小さな広告塔

    WordPressをインストールしよう④/【特集⑧】ファビコ…

  6. WordPressをインストールしよう①

    WordPressをインストールしよう①/【特集⑤】契約した…

PAGE TOP