趣味と学び/人生の深みを決める学びの引き起こすポジティブな連鎖とは

趣味と学び

ひかりあめの暢弘です。
当サイトへのご訪問、感謝します。

学ぶ姿勢を大切にする


少々過激な発言ですが、

学校は必ずしも要りませんが、
学びは人生に不可欠です。

学校に行かなくても、
立派な人間になれますが、

充実した人生、悔いのない人生を送るためには、
その人の学びの質が、
そのまま反映すると思うのです。

「学び」という響きには、
先生のような存在から教えていただいたり、
譲り受けたりするイメージもありますが、

独学好きの僕にとってのそんな先生は、
もっぱら本であり、社会です。

難しく考えるのはやめましょう。

自分にとって興味のあることを懸命に学ぶ、
その姿勢を大切にするだけのことです。

考えてみてください。
好きなことに真剣に取り組めば、

そんな何かを極めるために、
おのずと付随した知識や経験が必要になるはずであり、

そうしたかたちで、知識の裾野を広げるのであれば、

たとえそこが未体験ゾーンであったり、
最悪の場合、苦手なゾーンであったとしても、

抵抗感や苦痛は感じ難くなるため、
結果として、バランス良く学ぶことになります。

また、自力で解決できない壁に
必ずぶつかりますから、

情報を得るために
コミュニケーションが不可欠だと知ります。

そうなれば、潤沢なコミュニケーションのために、
語彙も増えますし、
礼儀も知ることになるでしょう。

そうやって、成長することで、
世界との分離感がなくなり、

健康で幸せな人生を送ることが
できるようになるのではないでしょうか。

もちろん、生身の人間ですから、
病気や事故にも遭遇しますが、

学びを知り、分離感のない人々は、
すぐにまた健康を取り戻します。

しかも、同じ間違いを繰り返しません。
彼らは学んでいるからです。

また、トラブルに巻き込まれたり、
不幸にも直面しますが、

学びを知り、分離感のない人々は、
すぐに軌道を修正し、

それがどんなにネガティブなトラブルや不幸でも、
大切な経験として蓄えることができます。

こうして育つ、問題や課題と向き合う力は、

学び方を知っているからこその授かりもの以外の
何ものでもありません。

趣味は学びの起爆剤


さて、

世界的にみても真面目な国民である日本人は、
仕事が生きがい!仕事に一途!という人も少なくありません。

仕事は報酬を生みますから、
力が入るのもわかりますが、

毎日のルーチンワークのようになった仕事に、
前述のような学びの要素は、ほとんどありません。

もちろん、仕事の質を高めるために、
毎日が学びだ!という見方もありますが、

仕事によって得られる報酬が
目的になってしまうケースも少なからずあり、

それではエゴの延長線です。

仕事の質やプロセスを愛し、
そこを極めるのであれば価値もありそうですが、
なかなか、そうはいきませんので、

だからこそ、唯物的な現代においては、
趣味が大切になります。

仕事や職業は、利害関係があるせいで、
その優位な立場からの抑圧が必ず存在します。

一方、趣味とは、

その人の感性や価値観を発揮できる、
自分が主導権を握れる世界です。

自己肯定感を高めるという意味でも、
前者(仕事や職業)より後者(趣味)の方が
健全であることは間違いないでしょう。

ところが、残念ながら、
無趣味という現実を抱えている人は多いものです。

仕事や家事に追われて趣味を失ってしまい、
結果として、健康や幸せから縁遠くなっているのです。

なかには、趣味を持つことに抵抗がある!とさえ感じる人も
決して少数派ではありません。

自分だけ好きなことをやって
誰かに迷惑をかけるわけにはいかないと、
彼らは思うようです。

しかし、ご自身の感性や
価値観を発揮する場を失った彼らが、

健康や幸せから縁遠くなっていることの方が、
遥かに問題なのではないでしょうか。

趣味は、学びのための起爆剤であり、
健康と幸せを引き寄せる基本ツールでもあることは

間違いないでしょう。


ひかりあめとLINE@で繋がりましょう

あなたの日頃から抱えているお悩みや疑問、健康面のご相談にも可能な限りお応え(最長2営業日以内)します。ささやかな特典も用意しておりますので、お気軽にご登録下さい。※もっと詳しく

LINE@で繋がりましょう

この記事の書き手

齋藤 暢弘(さいとう のぶひろ)
調和療法のひかりあめ代表。自律神経専門ナチュロパス。国際特許技術を開発したロボットエンジニアだったが、不思議な縁に導かれ沖縄に辿り着く。移住後、自らのパニック障害克服を通じ、自然療法を極めると決意。薬に一切頼らぬ、安全な七つの代替自然療法を融合させた独自の調和療法で、完治と快癒を常に目指す風変わりな治療家。※もっと詳しく

齋藤暢弘

関連記事

  1. 猫のことば

    猫のことば/愛と信頼は全ての動物の非言語コミュニケーションの…

  2. 印象からつくる自分

    印象からつくる自分/いつもの言動の意識的な方向付けで奇蹟を起…

  3. まどろみワークのすすめ

    まどろみワークのすすめ/潜在能力と直接繋がったタイミングを活…

  4. 偽薬というプロセス

    プラセボ

  5. 葛藤のメカニズム

    葛藤のメカニズム/社会や集合意識に棲みついた偏見と決別するシ…

  6. 情報の海

    情報の海

PAGE TOP