ふたつの共鳴

ふたつの共鳴

ひかりあめの暢弘です。
当サイトへのご訪問、感謝します。

今日は、似たもの同士の共鳴現象のお話しです。

ひとことで「似たもの」と表現していますが、

実際には、その特徴が目で見える場合と、
見えない場合のふたつが存在します。

形の似ている、
つまり目で見えるもの同士の共鳴と、

機能の似ている、
つまり見えないもの同士の共鳴です。

前者を相似的共鳴
後者を機能的共鳴といいます。

共鳴とは元来、同じ周波数を持ったもの同士が、
互いに強い反応を示す自然現象であり、

良く耳にする「類は友を呼ぶ」で例えられる、
宇宙の法則でもあります。

ちなみに、僕の正業である調和療法における
フラワーレメディの治療原理も、
この共鳴が引き起こすものです。

同じ周波数やオクターブ違いの周波数が存在すると、

それが音源であれ、光源であれ、振動であれ、
必ず共鳴現象が起こります。

ご存じのとおり、あの「津波」も、
相似的共鳴の起こす自然災害です。

それではまず、その相似的共鳴からお話ししましょう。

プリニウスの記した「植物誌」には、
クルミを使った脳の治療について書かれていますが、

殻を割った状態のクルミの実は、
確かに脳の形に似ています。

そのため、頭部に障害のある患者に対して、
クルミを食べさせたり、
クルミオイルを頭部に塗ったという記録が残っています。

このように、形状の似ているもの同士が、
互いに影響を与え合うことを、
相似的共鳴と言います。

神社の厄払い行事で、
人形(ひとがた)の紙を使う儀式も、
相似的共鳴の原理を活かしたものです。

フラワーレメディにおける植物探しも、
この共鳴を応用したものですから、

そんな意味でも、この相似的共鳴については、
僕もかなり以前から認識していました。

ところが、ふたつめの機能的共鳴については、
知っていながら、そこまで意識していませんでした。

つまり、こういうことです。

機能的に似ているもの同士が、
互いに強く影響を与え合う類の共鳴なのです。

六年前の年明けに、わが家では
かなり大掛かりな断捨離をしたのですが、

その成果で住居部のロフトの風通しが、
抜群に改善されました。

風水的にいうと、屋根裏のような場所は、
人間の頭部と機能的に似ています。

そのため、この部分が綺麗に掃除され、
風通しが良くなれば、

家人の頭部の問題が解決したり、
脳がすっきりして、良いアイデアが浮かんだりと、

そんな状態を引き起こすことになります。

それから、僕の大切の日課の一つに、
台所や洗面所、浴室の排水掃除があるのですが、

排水周りとは、ポンプを意味することから、
家人の循環機能や心機能を高めたり、

妊婦さんの居る家庭では、
胎内の赤ちゃんのコンディションを、
改善したりすることに繋がります。

玄関の掃除もしかりで、
その家に良き縁を導き入れる場所ですから、

玄関が綺麗で、そして風通しが良ければ、
家人の縁が改善され、
ひきこもりなどが起こるはずもなくなるでしょう。

ですが、これらの仕事のどれにせよ、
家長(家の主人)が関わっていることが大切であり、

かつ、喜んで携わっていることが重要です。

イヤイヤながら掃除をして得られた空間には、
そんな波動が残ってしまうからです。

このようにして、機能的共鳴の意味を味わってみると、
どこか風水のような感じを受けます。

風水では、縁起の良し悪しがメインですが、
実際には、家具や家相における相似的、
あるいは機能的共鳴が、

僕たちの生活に及ぼす影響を暗示しているのかもしれません。

ぜひ、そんなことを意識しながら、
毎日の家事と楽しく向き合ってみましょう。

書斎の机の上を、固く絞った雑巾で水ぶきすると、
妙に仕事がはかどるのも、

きっとこんな共鳴のおかげかもしれません。


ひかりあめとLINE@で繋がりましょう

あなたの日頃から抱えているお悩みや疑問、健康面のご相談にも可能な限りお応え(最長2営業日以内)します。ささやかな特典も用意しておりますので、お気軽にご登録下さい。※もっと詳しく

LINE@で繋がりましょう

この記事の書き手

齋藤 暢弘(さいとう のぶひろ)
調和療法のひかりあめ代表。自律神経専門ナチュロパス。国際特許技術を開発したロボットエンジニアだったが、不思議な縁に導かれ沖縄に辿り着く。移住後、自らのパニック障害克服を通じ、自然療法を極めると決意。薬に一切頼らぬ、安全な七つの代替自然療法を融合させた独自の調和療法で、完治と快癒を常に目指す風変わりな治療家。※もっと詳しく

齋藤暢弘

関連記事

  1. 親と子

    親と子

  2. 思考と健康

    思考と健康

  3. 感染症と自律神経

    感染症と自律神経

  4. 人生初の交通事故

    人生初の交通事故

  5. あなたの背後にある赤いもの

    偉大なる味方

  6. 一万年前からの適応力

    一万年前からの適応力

PAGE TOP