魂の学舎のカリキュラムをご紹介します

魂の学舎のカリキュラム

お問合せの多い、魂の学舎の十三週間のカリキュラムの一例をご紹介します。ただし本カリキュラムは、古典ホロスコープ療法から導き出されるオーダーメイドの内容となりますので、以下のリストは、その大枠としてご理解ください。

  • 第一校時 自然としての自分と文化の中の自分
  • 第二校時 身体宇宙を知る/月と地球
  • 第三校時 アセンダントとセルフ・インベントリー(棚卸)
  • 第四校時 第四ハウスと生活波動
  • 第五校時 第五ハウスとアウトプット
  • 第六校時 氏名と使命/ディスポジターツリーと魂の計画
  • 第七校時 アストラル・トラベルと夢の仕組み
  • 第八校時 我慢とロックに潜む力
  • 第九校時 四つの強みとリスク
  • 第十校時 幸運の方程式に自身を代入してみる
  • 第十一校時 高揚感の正体
  • 第十二校時 誰かを支えるとはどういうことか
  • 第十三校時 ディバインネス・プラネット(土星外惑星)と繋がる
PAGE TOP