フラワーレメディ。それは、生命に内在する癒しのシステムを、無理なく発動させる自然療法です。1936年、英国人医師でもあり細菌学者でもあったエドワード・バッチの完成させた安全かつシンプルなその療法は、世界六十数ヵ国で愛用されるに至った、微細エネルギー医療のひとつです。

本療法の大きな特徴は、成分主義ではないこと。完全に開花した野生植物の花序の波動を転写した38種類のレメディを用い、感情のバランスを整え、生命を包括的に癒します。

本無料メール講座では一週間を掛けて、この不思議な療法の世界をご案内いたします。ぜひ、お気軽にご利用下さい。

全7回のメール講座の第1回はお申込みの直後に、第2回以降は午前9時に配信されます。

PAGE TOP