自由を手に入れましょう

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

自分という存在は、
間違い無く、自分の制御下にあるはずなのですが、

神様は、それを自覚できないように、
僕たちを創造されました。

ですから、
その真実を知ることができれば、
現世は成功したも同然です。

そのための近道が、
自分自身を受け容れるコトであり、
身を任せることですが、

それは決して、
諦めるという意味ではありません。

この誤解が、真実の理解への道を、
塞いでしまいます。

諦めという言葉のニュアンスには、
自分への抵抗が存在しているコトに気付きましょう。

それは、少なからず存在するなどという、
可愛いらしいレベルではなく、

物凄く巨大な抵抗です。

あまりに大き過ぎるため、
あなたの中の民主主義が、
勝手な結論を導き出しているのです。

その原因は、考え過ぎにあり、
柔軟性や客観性に欠けた決め付けにあります。

多くの偉人が、
瞑想を通じて悟って来たという事実は、
単なる偶然でしょうか。

悟りを得るためには、

モノの味方や考え方から、
自由になる必要があるからに他なりません。

五感を塞ぎ、
思考を止めるコトによってしか、

日々、間違った解釈の中で生きる自分の方向性を
修正することはできないと、

先達は僕たちに教えてくれているのです。

自分への抵抗を手放し、
世間体という不要な律法を手放し、

ナチュラルで、健康で、
幸せな人生を楽しみましょう。

誰かのために生きる必要はありません。

誰かを幸せにできるのは、
心底幸せな、あなただけです。