月例無料ウェビナー/8月開講分のテーマ

ひかりあめの暢弘です。
当ブログにご訪問頂き、有難うございます。

今年の夏は、台風と日本との距離感が、
絶妙だと思いませんか?

僕が沖縄で暮らし始めた2000年にも、
奇妙な進路をとる台風に驚かされましたが、

今回の12号は、地球の自転を無視するような、
無茶苦茶なルートを迷走しました。

自然災害とは、集合意識に深く関係するモノですが、
今の日本のトップたちの言動や心理が、

不自然極まりない状態になっていることを、
まさに象徴するかのようですね。

彼らは、どこを目指しているのでしょう。

人間たちの集合意識とは別に、
日本という国の意志が、
そろそろ発動しそうな気がしてなりません。

さて、8月になりましたので、
今月の月例ウェビナーのテーマをご紹介いたします。

去る7月からは、
月例ウェビナー申込みフォームをご利用頂けるようになり、

ウェビナーのURLは、メルマガだけでなく、
関連するFacebookページからもご確認頂けるようになりました。

カメラとマイクは必須ではありませんので、
お気軽にご参加下さい。

ホームセラピー研究会月例ウェビナー

はじめにご紹介するのは、毎月第2日曜、
20時20分開講(40分間)のウェビナーです。

今月は、8月12日の開催となります。

今回は、当会に相応しく、
臨床情報の共有をしたいと考えています。

テクニック的なお話しも大切ですが、
臨床あってのフラワーレメディですので、

ひかりあめの最近の臨床の中から、
幾つかをピックアップしてお話ししたいと思います。

僕の仕事は、かつてフラワーレメディのみでしたが、
今では、7つの基本となる代替自然療法の一つとして、

フラワーレメディをご提供する立場ですので、
治療色の濃い内容の臨床が多いのですが、

だからこそ、そうした中にある特徴的なことが、
ホームセラピーに役立つのではと、日々思っています。

自身を癒し、家族を癒す…という、
ホームセラピーの基本的なスタンスを大切にしつつ、

一歩踏み込んだ臨床の細部を知るコトは、
大切な学びになると確信しています。

ハッピィ・エイジング

そして、その翌週となる第3日曜、
20時20分開講(40分間)のウェビナー。

今月は、8月19日の開催となります。

今回のテーマは、「目標というジレンマ」です。

僕のような自営業者は特にそうだと思うのですが、
目標を設定して邁進する姿勢!が、大切だと思われがちです。

ところが、これが、そうとは限らないのです。

詳細は、ウェビナーでお話ししますが、
目標とは、生身の人間が立てるモノでしかないため、

理想と現実のギャップが、ジレンマを浮上させるのです。

エイジングの意味する、歳巡りを充実させるためには、
目指すべき未来があるべきなのですが、

その目標を設定する際の王道について、
今回はお話ししたいと思います。

それでは、当日お会いしましょう。

Scroll to top