駐車場ウォーキング

ひかりあめの暢弘です。
当ブログにご訪問頂き、有難うございます。

当所でご提供するオステオパシィは、
自律神経の調和誘導が可能な素晴らしい手技ですが、
大きな問題が一つだけあります。

それは、自分を施術できないということ。

そうなると、自身のセルフケアの質を高めるためにも、
僕には軽ウォーキングが欠かせません。

そんな目的で、最近お世話になっているのが、
こちらの施設です。

地元に3年前オープンした、
大型商業施設の屋内駐車場です。

日々の食材や日用雑貨の購入のために、
ほぼ毎日来ている場所でもあります。

何と、この商業施設の駐車場のキャパシティは、
屋内、屋外、立体を合計すると、
全部で4000台もあるそうで、

写真の屋内駐車場だけでも、
1000台前後の駐車が可能なようです。

朝の8時から、立体駐車場を除く、
全ての駐車場が空いており、

専門店街が開店する10時までの2時間は、
毎日、写真のように、利用者もまばらな状態。

つまり、全天候型の、
ウォーキング施設として使えてしまうのです。

特に最近は、天候が優れませんでしたので、
この空間は、僕の健康維持に欠かせませんでした。

調和療法において、
自律神経ケアのためのウォーキングには、
幾つかのポイントがあるのですが、

①コースの起伏が少ないこと、
②コースの直線性が高いこと、

…の、2項目に関しては、
大型駐車場内でも風通しの良い、
写真のような空間を上手く利用すると、

脊椎の弛緩が実感できるくらいの効果を、
僅か10分間程度のウォーキングで得ることが出来ます。

もちろん、朝の清々しい時間帯を、
屋外で歩けるのであれば、
ぜひ、そちらを優先して下さいね。

ちなみに、スポーツジムのウォーキング・マシンでは、
ウェイト・コントロールはできても、
脊椎弛緩は絶対に起こりません。

お気を付け下さい。

Scroll to top