歯のエステ

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

自然由来の療法と、日々向き合う僕ですので、
医療機関を利用するコトは、

まずありません。

もちろん、知人が入院していれば、
お見舞いのため来院する必要もあるし、

親の通院に付き添うコトもありますが、

自分が利用するために、医療機関に行くというコトは、
限りなくゼロに近い状態です。

本来なら、ゼロでありたいところですが、
唯一利用する医療機関があります。

それは、歯科です。
歯石を取るためです。

実は、歯科で歯石と取るコトにも、以前は抵抗があって、
道具を使って、自分でする歯石除去にも、
チャレンジしていたのですが、

近所に出来たイオンモールの2階フロアに、
歯科もオープンしたので、
思い切って、プロに任せてみるコトにしました。

前回、歯石を取ったのは、
多分5年くらい前だと思いますので、
相当のお久しぶりです。

もっと近所の、歩いて数百メートル圏内に、
歯科があるのですが、

ココのクリニックは、歯石を取るだけなのに、
頼みもしないレントゲンまで撮影したので、
それから、行かなくなっていました。

また、北谷にある別の歯科にも、
勧められて行ったコトがありましたが、
そちらは、少々処置が大胆で、

これなら僕にでも、出来るんじゃないかと感じ、
それから足が遠退いていたのです。

元来、注射嫌いの僕は、
それだけでも、医療機関が苦手で、
ドクターの顔が注射に見える程なのですが、

今回、実際に行ってみたところ、

ドクターは、途中で一瞬(約1分くらいかな)顔を見せただけで、
問診も、処置をして下さったのも、

若い歯科衛生士さんでした。

ですから、歯科に行ったという感覚より、
歯のエステに行った気分で、リラックスして楽しめました。
※通常のエステも知りません(笑)

ちなみに、健康保険の範囲で歯石除去をする場合、
2回に分けて受診する必要があるそうなのですが、

その2回とも、除去処置の後半では、
リラックス仕切った僕は、

うつらうつらと、眠りかけていました。

歯科衛生士さんに、起こされなければ、
そのまま寝入ってしまったでしょう(笑)

いくら、ベジタリアンでも、歯石は出来てしまいますし、
年齢を重ねれば、歯茎も痩せるそうですので、

これからは、定期的に、
歯のエステに行こう!と決めました。