得手不得手

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

僕は大学で機械工学科に進み、
卒業論文では、エンジンを作った人間です。

それにも、関わらず、

車のメカニック的な面に関しては、殆ど無知です。

運転歴は、35年を越えるベテランですが、
車のメンテナンスとなると、さっぱり判りません。

ですが、判らないだけに、言われたコトは守ります。

例えば、5000キロ毎にオイル交換をして、
10000キロ毎にエレメントも換えて、

…のような、最低限のコトに関しては律儀です。

それから、6ハウスに乙女座の月を持つ人間ですので、
掃除は好きですから、週に1~2回は洗車します。

車外だけでなく、車内もします。

但し、洗車と言っても、

水洗いだけで綺麗になるコーティングを施しているので、
大した作業ではありませんし、

車内で飲み食いをしないので、
基本的に車内は、いつも綺麗です。

ですから、過去に車を買い替えた際は毎回、
車自体が綺麗なので、とても高く査定して頂けました。

ですが、例えば、ワイパーの換え方も判らないし、
電装関係になると、完全にお手上げだし、
空調などは、以ての外です。

ですが、車音痴だからと言って、
車に乗らないかと言えば、そんなコトはなく、

殆どは食材の買い出しですが、
短距離運転は、ほぼ毎日しています。

現在の愛車、緑のデミオは、
来月には、2回目の車検を迎えるのですが、

近所のガソリンスタンドに車検の予約をし、

ついでに先妻の付けたボディの凹みも、
修理してもらうコトにしました。

一か月以上前の車検予約と、
更に車検と一緒に板金塗装まで予約すると、

最大級の特典価格が適用されるそうで、
それならばと、奮発するコトにしました。

車検の際に、一緒にオイル交換も勧められのですが、
それ以前に5000キロを走ってしまうので、
律儀な僕は、オイルは別に交換するコトにしており、

最近、走行距離メーターを見ると、
35080キロになっているコトに気付いた僕は、
※つまり、7回目のオイル交換の時期

近所のホームセンターに出掛けたのです。

すると、こんな素敵なノボリを発見!

キャンペーン中なので、
通常は540円掛かる工賃が、今日は無料だそうです。

しかも、オイル自体も格安でした。

これに工賃が掛かったとしても、
ガソリンスタンドで交換するより経済的です。

もちろん、車音痴の僕には、
エンジンオイルの銘柄は全然判りませんので、

一から十まで、スタッフさんに教えて頂きました。

それから、あと5000キロ走ると、
エレメントも交換する時期ですので、

その時のために、
どれを選べば良いかも、教えて頂きました。

こちらが、僕のデミオに使われるエレメントだそうです。

次回のための覚書として、
エレメントの写真も撮らせて頂きました。

とにかく、そのスタッフさんの笑顔が素敵で、

車のメンテナンス・パーツを語らせたら、
いつまでも、お話しして下さいそうな雰囲気を醸し出し、

聞いているこちらまで、幸せな気分になりました。

得手不得手、器用不器用、などなど…、

そんな対比は、色々と存在しますが、
どちらが良くて、どちらか悪いわけではなく、

どちらも大切な特徴であり、素敵な存在なんですね。

他者も、そして自分も、
その良い面を見るコトを、習慣付けたいモノです。