体内核融合

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

当ブログでは、生命の神秘について、
何度か触れて来ましたが、

世界の心ある科学者たちによって、
生体内における様々な元素転換が
既に証明されている事実を、最近知りました。

熱力学の第一法則である
エネルギー保存則に準じた現代栄養学にとっては、
それは、実に不愉快な実験結果です。

基礎代謝を下回る熱量の食事を繰り返えせば、
やがて餓死することになるというのが、
現代栄養学の考え方です。

しかし、不食や減食によって、
基礎代謝以下の食事で元気に暮らす人々は、
この世にはごまんとおり、

渡り鳥の中には、
何も食べずに数万キロも飛ぶ種もいます。

実際、もうすぐ20週目を迎える僕の減食でも、
体調の好転を日々感じています。

つまり、生体内におけるエネルギー保存則は、
とっくの昔に破綻しているのです。

生体内において
元素転換が行われているということは、

僕たちの体内でも
核融合が行われていることを意味し、

その力が、無限の可能性や、
人によっては超能力として発動すると思うと、

世界の超常現象も、色々と説明できそうで、
嬉しささえ覚えます。

やはり、生命は只者ではありません。

神様から頂戴した今回の人生を
最大限に生かすためにも

是非とも体内の核融合スイッチをオンにし、
その無限の可能性で、
世界のために貢献しようではありませんか。