調合希釈液、ボトルラベルもお選び頂けます

■3種類の調合希釈液

調和療法のひかりあめでご提供する、フラワーレメディ調合エッセンスの標準希釈液には、安全な国産ブランデーを使用しておりますが、酒類に対して抵抗のある方のために、国産純りんご酢も用意しております。またお子様用として、沖縄産シークワサー蜜酢による調合(3週間分あたり税別95円加算されます)も可能です。

いずれの調合液も効果に差異はありませんが、標準のブランデー希釈の場合、①お手持ちのクリームや乳液と混ぜることで外用として使える、②飲み物に入れて服用する際に風味が変わらない…などの利点があります。

ちなみに本国イギリスでは、小児用エッセンスもブランデーで調合します。お湯を入れた器にエッセンスを滴下し、冷めたものを飲用させます。これによってアルコールは完全に揮発します。また、タンブラー三分の一程度の飲み物に、定量のフラワーエッセンスを滴下した場合のアルコール濃度は0.1%を大きく下回るため、致酔性は殆ど無くなります。市販の栄養ドリンクの多くは、0.8%程度のアルコールを含んでいますが、そういった類の製品と比較しても、数分の一以下のアルコール度数ですので、安心してご利用頂けます。

なお、ブランデー希釈の調合エッセンスは、発送の有無に関わらず、引火性の無いアルコール度数24度に調整を行いますが、これによる効果や保存期限に差異はございません。

■15種類のボトルラベル

毎日の服用を少しでもお楽しみ頂くため、調合ボトルに貼り付けるラベルを15種類用意しました。お気に入りのラベルをお選び下さい。ラベル中央に描かれた「BE」とは、Blended Essence(調合エッセンス、調和された存在)の略であると同時に、「存在」や「繋がり」、そして「人生」をも意味する「be」でもあります。自分らしさを見つけるために相応しいラベルは、どの一枚でしょう。