醤油と山椒で二段目の漬け込み

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

2日前に塩漬けした人参を使って、
醤油と山椒で、二段目の漬け込みをしましょう。

本当は、一段目の塩漬けは、
3日間漬けて、明日が二段目の仕込み日なのですが、

明日はブログ更新日では無いので、
今日に繰り上げました。

そして今日も、動画を作ってみました(笑)

多くを語るより、動画の方が判りやすいですね(笑)
袋の口を閉じた、出来上がり画像がコチラです。

この状態で、冷蔵庫で保管します。

根菜を醤油で漬け込む際、
土っぽさと相性の良い山椒は、最高のアクセントになります。

今回は予算の都合で、市販の粉山椒を使っていますが、
余裕のある方は、国産のホールの山椒を挽いて利用されて下さい。

僕が愛用する山椒は、コチラです。

二段目の仕込みが液体でしたので、
今日から一週間程の間は、毎日天地返しをしてやります。

人参は、数日で食べ頃になりますが、
ゴボウの場合は、2週間くらい漬け込むと、
文句なく美味しく仕上がります。

一段目も、二段目も、
難しい工程は、何もありませんでしたよね。

旬の野菜を使った漬物作り、
気楽に楽しんでみて下さいね。

朗報、待ってます(笑)