大切なお知らせ

沖縄のナチュロパス、ゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

今日は、大切なお知らせを、ふたつさせて頂きます。

実家(埼玉)の父が倒れたため、
明日から、沖縄を離れることになりました。

2009年の春に、出張先にて脳梗塞で倒れ、
以降、数回の入退院を繰り返した彼でしたが、

心臓の半分が壊死した状態まで悪化しているそうで、
今回は覚悟して帰省せねばなりません。

なお、23日の超次元健康教室の方は、
万が一僕が不在でも、問題無くできるよう、
手配は十分にされておりますので、ご安心下さい。

一応、帰りの飛行機を20日に抑えてありますが、
この便で帰れるかどうかは不明です。

店舗の方は、スタッフの萌が、
お電話による各種受付けを執り行います。

ストックレメディを注文され、
引き取られていない方もいらっしゃいますが、

当方が不在でも受理して頂けますので、
ご来店前に電話でのご連絡をお願い致します。

また、当ブログや、週刊メルマガも、
帰沖するまで、お休みとなります。

そして、二つ目の大切なお知らせは、
特に寛子ファンの皆様に、お伝えせねばなりません。

彼女とは、ひかりあめの仲間として、
そして夫婦として、10年間連れ添いましたが、

この度、お互いがそれぞれの使命を全うすべく、
別々の道を歩むこととなりました。

長期に渡った静養も功を奏したようで、
彼女の体調は、随分良くなっております。

今後彼女は、当面の間、実家宅に腰を据え、
セラピー活動を再開するようです。

なお、実際のセッションは自宅ではなく、
北谷の国体通り沿いのスターバックスや、
A&Wを利用して行われるとのことです。

詳細は、本人からご確認下さい。

以下、彼女の直筆の手紙です。

寛子の手紙

お客様へ

ひろこです。
お客様には、ご心配をおかけしました。

おかげ様で、私のほうは、ほぼ元通りに回復しています。

私とゆうすけについては、先の通りです。
今まで本当に、ありがとうございました。

私のほうは、12月より個人でセラピーを再開します。
私でお役に立てることがありましたら、
いつでもお気軽にご連絡下さい。

今後とも、ゆうすけとひかりあめを、
どうぞよろしくお願いいたします。

◆ひろこの寛ぎ小部屋 玉城 寛子(たまき ひろこ)
hiro1718※ezweb.ne.jp 090-9787-6899
上記アドレスは、※を@にご変更下さい