屋号が変わって…

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

屋号を変えた後も、雑務は幾らでもあり、

次から次から見つかる課題に、
少々クタビレ気味です(笑)

こんなに大変だとは、思わなかったよぉ!
…と、叫びたいかも。

もちろん、

ホームページやフライヤーの変更も、
それなりに大仕事でしたが、
今日の午前中は、電子レジと格闘していました。

今朝、作業をはじめた時は、電子レジの印刷する屋号を、
新しい表記に変更するだけのつもりでした。

ですが、10年使ったキートップを眺めているうちに、

最近のケアメニューに沿って、
新しく作り替えたくなってしまったため、

予定していた15分間から、
12倍の3時間をも費やしてしまったのです。

でも、3時間掛かっただけのコトはありました。

電子レジは、毎日使うアイテムでしょ。

そのキートップが新しくなってみると、
気分も一新するモノなんですね。

当たり前かぁ(笑)

この電子レジ自体は、2006年に購入した機械で、
10年使ってますが、特に故障もなく、

消費税が8%に切り替わったときも、
案外スムーズに移行出来ました。

そんな、機能的なコトより、
昨日までの、そのキートップときたら…、

販売してない商品や、
実施していないセッションでイッパイで、

そこまで気にしていないつもりでしたが、
いざ、新しくなってみると、

不便なキートップを、
我慢して使い続けていたんだなぁと、
思わざるを得ません(笑)

青色申告に励んでいた頃は、
データの保存義務なんかのせいで、
キーの移動や内容変更ができませんでしたが、

一昨年から白色申告に戻したおかげで、
そうした変更は自由にできるため、

何だか電子レジを新調したような感覚です。

しかも、ご覧のように、
未使用のキーまで準備出来てますよね。

将来、ケアメニューが増えても、
大丈夫なようになってるんですよ(笑)

とりあえず今は、
増やすつもりは、無いですがね(笑)

どちらにせよ、

気分を一新して仕事に取り組めるというのは、
無意識の浄化にも繋がりそうですし、

今回、勇気を振り絞って屋号を変えたコトが、
僕にも、ひかりあめにも、

そして利用者の貴方にも、
良い変化を引き寄せるキッカケとなれば嬉しいです。

Scroll to top