成功者

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

偉大なる漫画家、水木しげるさんの幸福の七か条の、
その第一条は、こんな出だしです。

 現代人たちは、悲壮な顔をして、
 あくせく働いている。
 成功や栄誉や勝ち負けに拘ってばかりで、
 熱中することを忘れてしまったんじゃないか。

この文章を読んで、
僕は「成功」という単語に惹かれました。

成功って何だろうって、あらためて思ったのです。

辞書をひいてみると、

 成功とは、実現したかったことを成し遂げること

…であって、
その尺度で、自分自身を見つめてみたら、

僕は既に、成功者でした(笑)

こんなに身近に、成功者がいました(笑)

新卒社員時代、物凄く憧れていた、
通勤ラッシュと無縁の生活も手に入れているし、

うっとおしい上司も不在で、
すべて自分の意志で動ける自由も、手に入れているし、

少々ユニーク過ぎるけれど、
自分名義の土地付き一戸建に暮らしているし、

その家の中は、断捨離も済んで、
風通しが良いだけでなく、いつも綺麗だし、

美味しくて安全な毎日の食事も、
大好きな関谷秀男さんの陶器で彩られているし、

家の中も外も、大好きな沢山の猫たちと一緒だし、

親父バンドのメンバーや、
サポートしてくれる仲間にも恵まれているし、

ローンの返済を終えた、
ヨーロピアンな愛車も気に入っているし、

エコロジカルなだけでなく、
副収入を稼ぎ出す太陽光発電も、毎日稼働しているし、

そして何より、自分の経験を通じて完成させた、
調和療法を生業として生きているし、

実現したかったコトを、
こんなに沢山成し遂げていました。

つい、うっかりしていたのが、
実現しようとした対象に、

金銭的な「富」が無かったんですね(笑)

「富」とは財産であり、
財産とは、その人にとって価値あるモノですから、

金銭的な「富」もあれば、精神的な「富」もあります。

そんな意味では、精神的な「富」に関しては、
僕は、巨万の「富」を有していると確信していますので、

これからは、金銭的な「富」を意識しなきゃですね。

金銭的な巨万の「富」を手にしたら、
僕は何がしたいだろう…って、自問してみました。

例によって、すぐに浮かんだのは、
ミニキッチンの付いた、遮音性の優れた治療室で、

次に浮かんだのは、
好きな時に、好きな場所へ、
余裕を持って出かけられる自由、

そして、その次に浮かんだのは、

2冊目の本を書いている自分と、
弾き語りで聴衆と触れ合う自分でした。

イメージ出来ているから、きっと実現するんでしょう。

楽しみ、楽しみ♡