日々のウォーキングに、ひと工夫!!

笑ってますか?
唄ってますか?
ゆうすけです。

僕はセルフケアのために、
毎日20分のウォーキングをします。

ウォーキングに対する、
僕の提案は、これまでは以下の通りでした。

・呼吸は一定リズムで、軽く顎をひき、
 頭を真っ直ぐにし、視線は数十メートル前方へ

・背筋を伸ばして、肩の力を抜き、手を振って

・足の親指を意識し、踵で着地し、爪先で蹴るように

・坂道では歩幅を調整して、
 歩くリズムと呼吸のリズムが変わらないように

基本的に、この提案は変わりませんが、
もし、あなたの肩甲骨が、
四十肩や五十肩の危険性を孕んでいるのなら、

2番目の項目を、以下のように変更して下さい。

・背筋を伸ばして、肘を90度に曲げ、
 腕は前後に大きく振り上げ、
 肩甲骨が肋骨から剥がれる様子を意識して

…と、変更してみて下さい。

こんな文字の説明より、ひと目で解るように、
娘にイラストを描いてもらいました。

こんな感じで歩きましょう。

腕をしっかり振って歩きましょう!

腕をしっかり振って歩きましょう!

四十肩や五十肩とは、運動不足が原因で、
肩甲骨が肋骨に癒着した状態が引き起こします。

ですから、このスタイルでウォーキングをすれば、
脊椎が弛緩されるだけでなく、
肩甲骨が健全な状態に戻ることができるのです。

また、必然的に運動量も多くなるので、
代謝も当然良くなります。

何よりも、肩甲骨が喜んでいるのが解ります。

次のウォーキングから、
ぜひ、取り入れてみて下さいね。

ウォーキングとは、素晴らしい自然療法です。