お腹に愛を!

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

今日は、セラピストらしい投稿です(笑)

過日お話しした腸内洗浄に関しては、
多くの方が実践されたようで、とても嬉しく思います。

腸は、食べたモノを血液に変える臓器であり、
身体の免疫機能の7割が、ココで決まります。

まさに、「お腹にこそ愛を!」
…って感じの部位ですよね。

当治療所で漬物を処方するのは、
食前に乳酸菌摂取を励行して頂き、
腸内環境の改善を目指したモノですが、

日頃から食べているモノが、
動物性食品や加工食品、精白食品が多ければ、

幾ら腸内洗浄をしても、
そして、乳酸菌摂取をしても追いつきません。

そして、そういう方々は、
決まってお腹が冷たいモノです。

腹部には、全身の血液の3/4が集まっていますが、

腸自体がクネクネしていますので、
構造上、うっ血も起こりやすい場所とも言えます。

そうなれば、血液循環が滞って冷えを引き起こし、
お腹で冷えた血液が身体中を巡るため、

深部体温が全身に渡って低くなってしまうのです。

今日、お勧めする腹部マッサージは、
対処療法になりますが、

食生活の改善が今一つなら、
ぜひとも日々の習慣に、
取り入れて頂きたいと思います。

遣り方は簡単です。

仰向けに寝て、両ひざを立てます。

全身の力を抜いて、
へその両脇に、親指と親指以外の四指を、
軽く開いた状態で手を当てます。

そして、お腹に対して、
親指側と親指以外の四指側を、
交互に、リズミカルに、圧迫刺激してやります。

掌を開くのに1秒、閉じるのに1秒の時間をかけ、
比較的ゆっくりとしたマッサージを心掛けます。

50回くらいマッサージすると、
鼠蹊部(太腿の内側)が温かくなって来ます。

それは、マッサージによって血流が改善された証拠で、
この状態になれば、マッサージは終了です。

このようにして、お腹の血流が良くなれば、
体温が上昇するだけでなく、
自律神経が整い、排便障害も回復しますし、

マッサージ中、手の動きに合わせて、
ゆっくりと腹式呼吸まで出来るようになると、
リンパの流れも改善され、さらに良い結果を生むでしょう。

いつ、どこでやっても構いませんが、
朝、起床時に実践するのが、

一番シンプルではないでしょうか。

ぜひ、お試し下さい。

茶のしずく石鹸事件

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

色々と事件の多かった2011年に、
あの「茶のしずく石鹸事件」も、起こりました。

記憶にある方も、多いと思います。

写真は、当時のCMのシーンの一部ですが、
このモッチリとした泡を作るために、

この石鹸には、加水分解小麦が使われていたのです。

そのため、この人気石鹸の愛用者に、
小麦アレルギーが多発してしまったのですが、

このアレルギー事件の異常さに、
気付いていない人は、少なくありません。

以前の投稿でも、お話ししましたが、
アレルギー反応とは、特定タンパク質に対する過剰反応です。

これについては、茶のしずく石鹸も、
小麦グルテンと関係した点で同じなのですが、

通常、口から食べたモノが食物アレルギーを起こし、
皮膚に触れるモノが、
皮膚にアレルギーを起こしていたのに、

このケースでは、皮膚に使っていたモノが、
食物アレルギーを引き起こしたのです。

皮膚症状に加えて、
気道が狭くなって呼吸困難になったり、
血圧が異常に上がったりと、

多様な全身症状となって現れました。

中には、アナフィラキシィ・ショックを引き起こし、
緊急搬送された方もいました。

アレルギーに関する説明として、
前述の「特定タンパク質に対する過剰反応」だけでは、
実は正しい説明になっていません。

これには、前提となる条件があって、
それは…、

身体が疲れている等で、
免疫力が極端に落ちている際に起こる…のです。

洗顔は、仕事から帰宅した際などの、
心身疲労がピークの時間帯にする習慣ですので、

そう言った意味でも、
アレルギー反応を起こす条件が揃っており、

さらに、皮膚に使っていたものが、
皮膚アレルギーを飛び越えて、
食物アレルギーを引き起こしたのは、

天然由来か否かは別として、
界面活性剤を使用する「石鹸」だったコトが、

この事件を複雑にしてしまったのです。

1964年、僕が5歳の頃、最初の花粉症が確認されました。

その後の半世紀で、様々なアレルギー症状が確認され、
今では日本人の2人にひとりが、
何等かのアレルギーに悩んでいます。

戦後の食文化の欧米化が、
これだけ僕たちの身体を蝕んでいるのです。

動物性食品を毎日食べ、砂糖も小麦の浴びるほど摂取し、
日常においては、過度のストレスを抱えて交感神経が昂り、

僕たちは、自分で自分の身体を傷付けているのです。

自然則に沿って生きるコトだけが、
こうした異常な状態から抜け出す王道です。

簡単&安全!腸内洗浄のススメ

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

今日は、簡単に出来る腸内洗浄を、ご紹介します。

Facebook友達からの情報で、
取り組まれている「レモネード・ダイエット」の一環として、

ソルト・ウォーター・バッシングという、
塩水を使った腸内洗浄の話題に出会いました。

いわゆる本格的な、
医療機関で受ける腸内洗浄とは全く異なり、
塩水を飲むだけの簡単なモノですが、

その効果は素晴らしく、
胃腸双方のスッキリ感を楽しめます。

僕自身も以前から、かなり経験的な遣り方で、
梅酢を使った飲用による腸内洗浄を、
定期的にやっていましたが、

この方法の方が、さらにシンプル&経済的で、
実際に試してみましたが、
お腹が痛くなるコトもありませんでした。

ご存じのとおり、浣腸などの結腸洗浄は、
腸内の一部しか洗えませんが、

この遣り方ですと、胃、小腸、大腸と、
消化器官全体を洗浄できる点も素晴らしいです。

それでは具体的に、遣り方をご紹介します。

まず、この腸内洗浄を行う場合は、
菜食の方が試す場合、特に前日の準備は要りません。

ですが、動物性食品を摂取される方は、
前の晩の食事は抜く必要があります。

実施の時間帯も決まっていて、
起床後のタイミングで行います。

午前中の身体は排泄モードですので、
この時間帯が、腸内洗浄を助けてくれるのです。

僕の場合、午前4時から遠隔治療を行い、
5時からは猫たちの世話をしますので、
5時30分くらいから準備を始めました。

用意するモノは、1リットルの常温の浄水と、
9グラムの天然塩だけです。

浄水は、まず200ccだけ分けて加熱します。

ボウルに天然塩を入れ、
沸騰させた浄水200ccを注ぎます。

熱湯ですので、塩はすぐに溶けてしまいます。

そこに、残った常温の浄水800ccを、
全て注ぎ入れ、軽く混ぜます。

これによって、塩水の温度が40度前後になるのですが、
この温度と、0.9%という塩水の濃度がポイントで、

人肌でありながら、
体液と同じ濃度の塩水が完成するワケです。

言い替えるなら、人の温度と同じ生理食塩水に、
天然塩のミネラルが加わったカタチです。

この温度と塩分濃度のおかげで、
塩分は身体に吸収されず、腎臓も水を吸収せず、
排泄にのみ、塩水が有効活用されるのです。

これを、とにかく、
イッキに飲み干します(笑)

この、塩水を淡々と飲む!という作業が、
辛いと言えば辛いですが、

この後、訪れる爽快感を楽しみに、
とにかく飲んで下さい。

すると、一時間前後で排泄が始まります。

便は普通の状態で、まず排泄されますが、
それに続いて柔らかい便になり、最後に水便に変化します。

数回、手洗いに行く必要がありますので、
午前中に出掛ける用事の無い日を、選んだ方が無難です。

お腹が痛くならない分、
排泄後のスッキリ感が半端なく楽しめ、

大げさかもしれませんが、
生きている喜びを、ヒシヒシと感じますよ。

◆追記

沢山のコメントやお問合せを頂戴しましたので、
こちらでお応えします。

Q1…塩水を飲んだ後、飲食は控えた方が良いか?

水便が出るまでは、飲食ともに控えて下さい。

Q2…数時間経っても、水便にならないのは?

胃に食べ物が残留していた可能性がありますので、
胃が空になってから、再度挑戦して下さい。
数時間経過していれば、普通の飲食を再開して構いません。

Q3…何日か続けて洗浄しても大丈夫か?

間を開けずに、3~5日の連続浄化は問題ありません。
腸の体積的にも、1リットルでは洗浄し切れないからです。

Q4…お勧めの浄化のサイクルは?

普段の食生活によって、サイクルは異なります。
危険な洗浄では無いので、ご自身の身体感覚を傾聴しつつ、
ご自身のサイクルを掴んで下さい。

Q5…浄水では無く、ミネラルウォーターでは?

ミネラルウォーターでも大丈夫です。
天然塩を添加している時点で、浄水もミネラルを含みますので、
無理にミネラルウォーターを用意する必要はありません。

Q6…梅酢を使った腸内洗浄の方法は?

梅酢を使う場合、塩分濃度から必要量を計算します。
塩分濃度の判らない梅酢を使うより、
体液換算のしやすい天然塩の使用をお勧めします。

Q7…前日の夕飯に動物性食品を取らなければ良いのか?

動物性食品は、胃の中に十数時間留まりますので、
前日の夕飯には、肉や魚、乳製品、卵の摂取はしないで下さい。

Q8…水中毒にならないか不安です

どんな安全なセルフケアにも、リスクはあります。
不安に感じるのであれば、お控え下さい。
宇宙の法則として、何らかの不安を抱けば、
その要因を引き寄せるからです。

体毛が減った

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

数えてみたところ、
この1年で、僕は4回も帰省していたのですが、

今回の帰省に限ったコトが、二つありました。

一点目は、体重が変化しなかったコトです。

過去3回とも、普段より食が減ったにも関わらず、
1~2キロ体重が増えていましたが、

今回は、全く変化無しでした。

旅行中の3日間とも体調は良く、
乾燥していた大気に喉を傷めた程度で、

不浄な念などを、
体内に取り込まずに済んだようです。

そして二点目は、
傘を失くさずに済んだコトです(笑)

毎回、持って行った傘を忘れてしまい、
わが家の傘は底を付き、次女に怒られていたのですが、

今回の旅では、
最後まで持って歩くコトができました。

\(^o^)/

そして、そして、

今回の旅先でお会いした沢山の方々と、
素晴らしい時間を過ごせたコトを、とても嬉しく思います。

人見知りの僕が、こんなに成長するなんて、
いったい誰が想像できたでしょうか(笑)

出張も苦にならなくなったので、
今年からは、今までに無い経験も、色々楽しめそうです。

ただ、家で待っていた猫たちは、
僕が不在だったコトが、相当不満だったようで、

帰宅するや否や、大騒ぎでした。

ごめんニャさい。

さて、昨年12月上旬までの、僕の1日1食生活は、

朝はグリーンスムージィ、
昼は具沢山のスープ、
そして、夜にきちんとした食事、

…という感じの、かなり緩いモノでした。

11月末まで行った、自然雑貨販売終了キャンペーンでの、
売れ残った有機ハーブ茶葉の処分も兼ね、

昨年の12月中旬から、朝と昼はハーブティーだけ、
夜はワンプレートの夕食に切り替えたところ、

体重に変化こそ無いものの、
体脂肪、内臓脂肪が減って、
身体年齢はさらに数歳若くなったのですが、

一番驚いたのは、体毛が減ったコトです。

元々、体毛(髭や、手足など)は濃い方ではありませんでしたが、
気になるので、髭は毎日剃っていました。

ところが、最近は髭の伸びが、あまりにも遅いので、
剃り忘れるコトも多くなったのです。

一日一食生活が本格化し、
血中コレステロールが、さらに減ったことで、

女性ホルモン優位の状態になったのでしょう。

これで、一昨年の離婚騒動で激減した頭髪も、
復活出来るような気がして来ました。

\(^o^)/

実際、入浴時の抜け毛も、
以前の数分の一になっていて、

何だか56歳にして若返りそうな予感に、
とってもワクワクしています。

\(^o^)/

56歳から始まる15年間の土星期とは、
誰もが人生の総決算なのですが、

特に10ハウスの起点が山羊座で、
その起点に土星があって、
MCと重なっている少々極端な僕にとって、

これは、過去世をも含む大総決算を意味し、

この15年間は、いったいどんな経験ができるのか、
本当に楽しみでなりません。

兆という数

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

通常なら、明日から3日間の定休ですが、
晦日のこの週に限り、明日、明後日も営業し、
31日から3日間お休みさせて頂きます。

ですので、ブログも、
年内は明後日まで更新する予定です。

さて、過日のカウンセリングでのお話しです。

クライアントさんに、水シャワーをお勧めする際、
数字の話しになりました。

僕たちの身体は、60兆個の細胞で出来ており、
その全てが3ヵ月間で入れ替わるという話しは、
読者の貴方もご存じと思います。

漠然と「兆」という単位を使っていますが、
本当にこの数を理解している人は、殆どいません。

クライアントさんにも、こんな質問をしました。

 貴方が、一兆円持っているとして、
 毎日100万円ずつ遣うとしたら、
 どれくらいで底を付くと思いますか?

クライアントさんは、しばし悩んだのち、

 10年くらいで、なくなっちゃうかも…。

…と、不安げに返答されました。

読者の貴方なら、この「兆」という数字に、
果たして、どんな印象を持たれるでしょうか?

答えは、2737年と310日掛かるのです。

紀元前から遣い始めなければ、遣い切れないのです。

到底、貴方の一生では使い切れる金額ではなく、
120歳まで生きて、毎日使っても、
23回も人生を楽しめる数字なんです。

「兆」の凄さ、理解できましたか?

今年、日本の医療費は、39兆3000万円も費やしました。

全国民1億2730万人で等分しても、
一人当たり31万円も遣ったコトになります。

製薬会社が儲かるはずですよね。

さて、話しが医療費に飛躍しましたが、
身体の60兆の細胞を、3か月間で入れ替えるためには、

1秒間に800万個の細胞が、
生まれ変わらねばなりません。

あっ!と言っている間に、800万個です。
凄い数ですよね。

最近、寒くなり始めていますから、
入浴の締めの水シャワーには、勇気が要ると思いますが、

冷たい!と、本気で感じている、僅か1秒の間に、
滅茶苦茶良質な遺伝子に、スイッチの入った細胞が生まれるワケで、

我慢して5秒間、水シャワーをしっかり浴びれば、
何と4000万個もの、健康な細胞をゲットできちゃうのです。

その日のクライアントさんは、
喘息でお悩みの方でしたので、

僕も自身の喘息を、水シャワーと減食で克服したので、
この話しをさせて頂きました。

今朝の水シャワーは、飛びっきり冷たく感じましたので、
かなり良い細胞が出来たはず(笑)

同じように、断食や減食などで、
お腹がグーと鳴っているときにも、

とても元気な細胞が生まれていますので、

ぜひ貴方も、減食や水シャワーで、
健康な心身を手に入れて下さい。

お金が掛からないどころか、

光熱費も、食費も減り、
そして健康になれば、医療費も減り、

良いコト尽くめです。

梅干しで血流改善

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

近くに出来たライカムイオンの薬売場には、
血圧、骨密度、体脂肪測定などに混ざって、
血管年齢を測定する装置があります。

年齢と性別を入力し、
左手の人差し指の先を装置にセットすると、
10秒程で結果が表示されるモノです。

人差し指の先と言う場所は、
毛細血管が末梢で折り返す部位ですので、

ココに光を透過させて画像処理するコトで、
血流速度を算出できるため、

身体の代表数値として、
ある程度信頼できる結果が出るようですが、

そうは言っても、簡易測定には違いありません。

ちなみに、計測中に動いたり、しゃべったりすると、
高年齢な計算結果が出て、驚くコトになります(笑)

また、同じ理由から、
身体が冷えていると、測定値が老けますので、
指先を温めてから測りましょう(笑)

僕の最近の血管年齢は、マイナス7歳でした。

さて、そんな血流の改善には、
色々なハーブが使えますが、

梅干しも浄血作用の高い食材ですので、
寒いこの時期は、一日に一個食べると良いようです。

ところが、スーパーマーケットで、
本物の梅干しを探しても、なかなか見つかるモノではありません。

沖縄県内のスーパーを何件か梯子(はしご)し、
北谷のサンエーで、やっと見つけた唯一の商品がコレでした。

随分、食べた後ですので、
残り2粒しか入ってません(笑)

ご存じのとおり、基本的な梅干しの原料は、梅と塩だけです。

この商品には、この他に紫蘇が入っていますが、
昔ながらの本物の梅干しとして、一応合格の商品でした。

150g入りで300円強、塩分濃度は18%です。
※8粒入り

これから正月に向け、
大き目のサイズも欲しかったので、

1キロ入りの梅干しも、アマゾンから購入しました。
この商品の塩分濃度は、15%です。

商品名には「つぶれ梅」とありますが、
殆ど綺麗な状態の梅干しでした。

梅干しと番茶、生姜の組み合わせは有名ですが、
僕は梅干しに熱湯を注いで、
醤油を少量垂らし、手軽に頂いています。

僕の同年代の知人には、高血圧の人が多く、
彼らは口を揃え、塩分を気にしていますが、

国は、もう半世紀も前から、塩をめのかたきにし、
塩分を控えなさい、麺類のスープは残しなさい…などと、
積極的な指導をしていますが、

この間に、高血圧患者は増加の一途を辿り、
今では中高年の二人に一人が、高血圧に悩んでいます。

自然塩であれば、ミネラルも摂取できますし、
第一、塩辛いですから、そんなに一杯食べられません。

難しく考えず、良い塩を適量楽しめば、
身体に害が無いだけでなく、

梅干しのように浄血作用で血流もアップし、
血圧対策にも、なってくれます。

この冬は、本物の梅干しで、優雅に乗り切りましょう。

権威とは

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

去る火曜日の深夜から体調を壊し、
昨晩からやっと、普通の食事が出来るようになりました。

過去に無い体験で、
自分に何が起こっているか判らないのですが、

何かの排毒のスイッチが入ったようです。

部分的ではありますが、乾癬も悪化しているので、
毒が出ているのは間違いありません。

昨日、メルマガの原稿を仕上げるのにも、
半分朦朧としていました。

最近は、特に大きなストレスも感じていないし、
衣食住もいつも通りでしたので、
外因性の変化なのでしょう。

そう言えば、この2か月ほど、
大病院を受診して調子を崩した利用者さんと、
向き合うケースが何度かありました。

彼らが、地元の掛かり付け医院ではなく、
大病院を受診しようと思ったのは、
家族に勧められたからで、

いわゆる、権威主義と関係します。

沖縄ですと、病院と言えば琉大付属病院…のような選択です。

大学病院と聞いただけで、少々結果がお粗末でも、
彼らや、彼らの家族は、安心するのです。

権威とは、ある分野において、
優れたモノとして信頼されているコトを意味しますが、

簡単に言えば、
社会の認めるオーソリティのコトですよね。

ホロスコープでは、そんな社会と深く関係するモノとして、
山羊座や土星が代表格ですが、

一般的な占星術として、これらに関わった場合、
社会における地位への拘りを示します。

ですが、ホロスコープ療法のように、
魂の人生計画として天空図と向き合うと、
それは「今」の社会との関係性を意味しています。

いつまでも景気を低迷させ、
人類史上最大の貧富差を作り出し、

マイナンバーでプライバシィに入り込みつつ、
他国に軍を送る準備を進め、

TPPで自国の農業を潰し、
原子力で住めない国にしようとする…、

そんな、この「今」の社会との関係を、
読み解く必要があるのです。

排毒が進む僕の身体は、
言いたいコトを敢えて言いますが、

思考回路の古い人々の愛する「権威」とは、
こんな現状を作り出した社会の認めるオーソリティです。

そんな権威に、何が出来るでのしょう。

医療や健康維持の世界に、権威も資格も関係ありません。

病や症状に悩む人々に対して、
全力で向き合うための、

純粋な愛情と、深い知識が必要なのです。

 

注射嫌い!

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

昨晩は猫の介護で寝不足でしたが、
深夜、友人のFacebook投稿に興奮し、

彼女の紹介したリンク記事に、
しばし見入ってしまいました。

こちらの女性は、エリザベス・ホルムズ氏31歳です。

若くして、資産5500億を有する成功者となった彼女は、
僕と同じ注射嫌いでした(笑)

半世紀前、

僕の幼少時代のアレルゲン検査は、山のような注射を、
子どもの腕に刺しまくる、とても原始的な代物でした。

ステンレストレーの上に、
大盛りになった注射針を見て、
失神した子供も、少なくありません。
※僕も含めて

僕は、その時のトラウマで、
今でも採血が出来ません(笑)

この女性も、僕と同じく注射が大嫌いだったのですが、
そのエネルギーを、成功への階段を上る力に費やしたところが、
何とも凄いと関心するばかりです。

キッカケは同じでも、結果はこんなに違うのです!(笑)

彼女が、大富豪になった事実や、その経緯については、
あちこちのサイトで紹介されているようですので、
興味のある方は、そちらをご覧下さい。

そのコトも、相当に凄いのですが、
僕が彼女をイチオシする理由は他にあって、

彼女の開発した血液検査システムが、
将来の代替療法家たちの、
福音になると確信しているからです。

僕たち代替療法家は、
医療行為では無いという理由から、
血液検査を、自らの手で行うコトができません。

色々な患者さんと向き合うにあたって、
彼らの口頭からは説明できない、

詳細かつ精密な身体情報を、
血液は提供してくれます。

ですから、彼女の作った、
僅か300円の無痛血液検査が世界中に広まれば、

代替療法の治療精度が、
格段に向上するはずなのです。

沖縄に上陸するのが、待ち遠しいです。
\(^o^)/

現在はアメリカでも、ドラッグストア限定のようですが、
誰でも簡単に出来る未来への扉を、

エリザベスのその腕が、開け放ってくれるコトでしょう。

僕にしては、珍しく他力本願ですが、
この件については、彼女を信頼し切っているのでしょうね。

無添加ガムを発見!

画像

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

この日の投稿で、
ゆっくり食べるコトの恩恵に軽く触れましたが、

良く噛むという動作によって、
成長ホルモンの一種であるパロチンが分泌され、

顔痩せ効果や、若返り効果がある点をお伝えしました。

このホルモンは、唾液に含まれるのですが、
唾液は、舌下、顎下、耳下の3か所の腺から分泌され、
成分が殆ど同じであるにも関わらず、

パロチンが含まれるのは、
耳の下から分泌される唾液だけという特徴があります。

上記の効果の他にも、
歯の石灰化を防ぐなどの恩恵もあり、

その成分は白内障や、
更年期障害の治療薬にも含まれるそうです。

唾液の分泌と自律神経にも深い関わりがあって、
イライラした状態で、幾ら良く噛んでも、
交感神経が昂ると、唾液の分泌が抑えられます。

食べる前には、腹式呼吸で呼吸を整え、
リラックスしてから食べ始めると良いようです。

ちなみに、パロチンを含む唾液を作る耳下腺は、
直接マッサージするコトでも効果があるため、

耳の顔側の付け根の部分(もみあげの部分)のマッサージは、
オステオパシィによる頭蓋骨調整では、必ず刺激させて頂いています。

とまあ、色々な恩恵のある、噛むという動作ですが、
食事以外ではガムを噛むという手もありますね。

ですが、このガムという嗜好品は、
添加物の塊のようなモノで、あまり好きになれません。

ところが、どっこい!こんな商品を見つけました。

サンコーのミントガムという商品で、
10粒入りで130円+税で販売されているのですが、
※ケンコーコム調べ

このガムには、あの悪名高き人工甘味料の、
アスパルテームが入っていないのですよ!

ガム好きの方には、お勧めです。

残念ながら、コンビニエンスストアや、
スーパーマーケットでは見掛けません。

一般的な商品になって欲しいですね。

アスパルテームの異常さは、
その数値を知れば歴然ですが、

コカコーラの「ゼロ」シリーズには、
無くてはならない甘味料で、

砂糖の200倍!も甘いという、
何とも凄まじい化学薬品
なのです。

「低カロリー=ダイエット」の洗脳図式を利用した商品ですが、

痩せるどころか、
インスリンとレプチンの急激な放出を促進し、
これらのホルモンが代謝を制御するために、

逆に太ったり、糖尿病リスクも懸念されるのです。

絶対、摂取してはならない添加物の代表格のようなヤツです。

ちなみに、味の素の販売している、
「パルスイート」なる代替甘味料は、
アスパルテーム100%という、救いようの無い商品です。

この他にも、「ダイエット」と商号に付く製品には、
間違いなく含まれていますし、

キャンディなどにも多用されていますので、
口にしないコトをお勧めします。

この人工甘味料が、世に出回るコトになった背景には、
アメリカにおける強烈な利権問題があるのですが、

イライラするので、ココでは紹介しません(笑)

ノド飴の添加物

ひかりあめのゆうすけです。
当ブログへのご訪問、有難うございます。

昨日の流れで、ノド飴について調べていたら、
ビックリするような成分を見つけました。

ホロスコープ療法で、長時間しゃべると、
ノドを痛めてしまうコトが多いため、

僕にとって最良のセルフケア用アイテムを、
探そうと思ったのです。

まず、龍角散のノド飴の一部には、
なんと、マーガリンが入っていました。

まさか、こんなところで、トランス脂肪酸と遭遇するとは…。

また、同じノド飴には、脱脂粉乳も入っていましたので、
全くベジタリアン仕様ではありませんでした。

そして、南天ノド飴と浅田飴には、
アラビアゴムが入っています。

「ゴム」は、同じスペルで「ガム」とも読みますので、
百歩譲ってガムだとしても、

チューインガムは、噛むだけで飲み込みませんので、
やはり抵抗がありますよね。

調べてみると、これはアラビアゴムノキの樹液で、
色素を定着させたり、乳化剤としても使える、
かなり便利な添加物のようで、

特にコーラの製造には、不可欠なモノのようです。

これが無いと、甘味料が器の底に沈殿してしまい、
コーラが透明の液体になってしまうんだとか。

食品以外の世界では、水彩絵具には昔から広く使われており、
また、医薬品の世界でも、
糖衣錠やシロップに多用されているようです。

ヤレヤレですね。

やはり、漢方薬か何かで、
荒れたノドをケアしなきゃかな…と思っていると、

漢方薬も顆粒タイプの飲みやすい製品には、
白砂糖やステアリン酸マグネシウム、ケイヒ油などが添加されていて、
あまりヘルシーでは、ありませんでした。

やっぱり、粉末タイプの龍角散かな…と思って調べてみると、

こちらにも、炭酸カルシウム、リン酸水素カルシウム、
炭酸マグネシウム、安息香酸などが、しっかり入っていました。

白砂糖が入って無い分、微妙にマシですね(笑)

ノドを潰さないような、しゃべり方を習得しなきゃ。